飯豊(イイトヨ)に完成するイイトコの2日目

改修日記

2021年9月18日

教室内の片づけをしていると、今でも子供たちが楽しく学んでいた光景が浮かびます。
もう一度生まれ変わるこの学校も、子供たちの声が響くような場所になりますように。

昇降口前にそびえたつ立派な2本の松の木。
きっと、長い歴史の中、飯豊小学校に通う子供たちを温かく見守ってくれていたことでしょう。

そして松の木は新しい形となって、この施設に戻ってくるそうです。
形は変われど、これからも沢山の人々を見守ってくれる存在でありますように。

関連記事

特集記事

TOP