飯豊(イイトヨ)に完成するイイトコの4日目

改修日記

2021年9月20日

校舎の前が明るくなりました。松の木は、地元の方々にとっては思い出のある存在だったかと思いますが、廃校になり手入れが全くされておらず、中身が腐っていたため思い切って切りました。使えるところは使って、新施設の入口看板として生まれ変わります。思いはそのままに。

関連記事

特集記事

TOP